【鳥取県】アフターピルが安いおすすめクリニック24選。安くて当日もらえる婦人科・レディースクリニックを厳選。

鳥取県でアフターピル処方可能な
おすすめの人気クリニック

編集部

避妊に失敗してしまって、鳥取県で急いでアフターピルがもらえるクリニックを知りたい!
鳥取県で一番安くアフターピルを手に入れたい

この記事では、そんなお困りの方のために、
バレない(身分証不要)」×「早い(当日お届け)」×「お買い得(国内最安級)」で女性にとって一番頼りになる“アフターピルの人気クリニック“をご紹介します。

アフターピルの処方前に知っておきたい基礎知識

72時間・120時間用ピルの違いについて

72時間用および120時間用のピルはどちらも主に排卵を遅らせたり妨げることで妊娠を予防する効果が期待できます。 基本的な作用に違いはありませんが、薬の有効時間に大きな差があります。 また、BMIが高い方(30を超える方)で肥満の傾向にある方は、120時間用のピル(ウリプリスタル酢酸エステル)のほうが避妊効果が見込まれやすいと言われているため、少しでも太り気味の方は120時間用のピルを服用したほうが安心です。

72時間用アフターピル

72時間用ピルとして一般に国内で流通しているのは ノルレボ錠とレボノルゲストレル錠の2種類です。 ノルレボ錠が先発薬と言われており、レボノルゲストレル錠は後発薬(ジェネリック医薬品)となります。 どちらも同じ効果が期待されますが、ジェネリック医薬品であるレボノルゲストレル錠のほうがより安価な傾向にあります。 どちらも72時間以内の服用で85%以上の避妊効果が期待されると言われています。

120時間用アフターピル

120時間用ピルは、ウリプリスタル酢酸エステルを含んだ錠剤で一般に「エラ」と呼ばれる薬が用いられることが多いです。 120時間以内の服用で98.5%の避妊効果があると言われており、72時間用のピルであるレボノルゲストレル錠よりも避妊効果が高いと言われています。

【注意】アフターピルは薬局やコンビニで買えません

 

編集部

アフターピルはクリニックで診察を受けないと入手できません。 もし婦人科やレディースクリニックを受診する場合は、営業時間中にいかないとアフターピルを処方してもらえないので注意してください。
オンライン診療対応のクリニックであれば、Lineなどを使った処方に対応しているので、仕事の合間やクリニックにいく時間がない方にも便利でおすすめです。

アフターピル当日処方OKなおすすめクリニックは?

鳥取県で安くてスピーディにアフターピルを手に入れたい方には、

最短5分で処方完了!Lineで24時間受付中あしたのクリニックがおすすめです。

アフターピル処方実績国内No1🥇を追求
▼▼▼

顔バレせずに安くて人気で女性の支持率No1👩を追求

①最短5分のハイスピード処方
②Lineのチャットを使った診察
だから
女性にとって一番頼りになる
“安心のオンラインクリニック“として人気No1を獲得しています🙆

【7月26日更新】
本日もまだ診察枠有り
国内最安級8,800円でアフターピル処方

あしたのクリニック公式サイトはこちら

鳥取県エリアのアフターピル料金相場

鳥取県エリアのクリニックで処方されているアフターピルの料金相場をチェックしたのが以下の表です。平均すると72時間用のピルは1万円台後半、120時間用のピルとなると2万円を超える値段相場になってしまっています。

鳥取県エリアのアフターピル料金平均
【2024年7月最新データ】
※掲載院の平均値

72時間用アフターピルの相場 18,900円
120時間用アフターピルの相場 21,300円

「ぶっちゃけ高い、、、」
と思った方に朗報です!
▼▼▼

あしたのクリニックならLineでサクッと診察できて、アフターピルが8000円から手に入る!

あしたのクリニックのアフターピル外来は国内トップクラスの処方実績があり、オンライン診療に特化している分、家賃や広告にかかる費用を抑えられているので、その分アフターピルの値段を安く抑えることができています。

国内の製薬卸会社などと幅広い取引実績があり、国内No1の処方実績を追求しているので安心して利用いただくことができます

【7月26日更新】
本日もまだ診察枠有り
国内最安級8,800円でアフターピル処方

あしたのクリニック公式サイトはこちら

【鳥取県】アフターピルが安いおすすめクリニック22選

       

【鳥取県エリア】あしたのクリニック(オンライン診療特化)

       あしたのクリニック鳥取県
       

あしたのクリニックの特徴

     
  • おすすめポイント①最短5分で処方完了!オンラインで24時間対応
  • おすすめポイント②身バレ顔バレしない(便利なLine診察に対応)
  • おすすめポイント③後払いOK・即日スピード発送
 あしたのクリニックはオンライン診療に特化したクリニックで、Line診察に対応しているのが最大の特徴です。Lineの診察の場合、顔バレの心配なく安心して利用できるのと、24時間対応しているため困ったときにも頼りになるクリニックです。
またアフターピルは72時間、120時間用ともに国内最安級を追求しており、とにかくお得にアフターピルを処方してもらえのも高評価のポイントです。

 クリニックの中では数少ない後払い決済に対応しており、急遽アフターピルが必要になった時などお財布がピンチの時にも心強いです。
       

あしたのクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):8800円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):12500円
お支払い方法 現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料 0円

【7月26日更新】
本日もまだ診察枠有り
国内最安級8,800円でアフターピル処方

あしたのクリニック公式サイトはこちら
       

【鳥取県エリア】エニピル(オンライン診療特化)

       あしたのクリニック鳥取県
       

エニピルの特徴

     
  • おすすめポイント①アフターピルが1万円台前半で処方
       

あしたのクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):10500円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):13000円
お支払い方法 現金
クレジットカード決済
後払い決済対応
初診料 0円

鳥取市立病院

鳥取市立病院の特徴

鳥取市立病院の特徴

  • おすすめポイント①プライバシーに配慮した個室での対応が可能
  • おすすめポイント②緊急時には当日中の処方を心がけている
  • おすすめポイント③アクセスしやすい市街地に立地

鳥取市立病院では、アフターピルに関する相談や処方をプライバシーを重視した環境で提供しています。患者さんの秘密を守るための個室での診察を行うなど配慮がなされております。
また、緊急性を要するアフターピルに関しては、可能な限り当日中に処方するように取り組んでおり、時間に余裕のない方でも迅速な対応が期待できます。
さらに、市街地に位置しているため、公共交通機関を利用したアクセスが容易です。地域に根差した病院として、急なニーズにも対応しやすい立地の利点を持っています。
このように、鳥取市立病院は、アフターピルに関する緊急のニーズに対応しているだけでなく、患者の利便性とプライバシー保護に配慮したサービスを提供している医療機関です。

鳥取市立病院の情報

住所 鳥取県鳥取市的場1丁目1番地
アクセス バス:

・日交バス 鳥取市立病院行き 鳥取市立病院下車

・日の丸バス 鳥取市立病院行き 鳥取市立病院下車

鳥取市立病院のアクセス

鳥取市立病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):15000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):25000円
お支払い方法 現金
初診料 1200円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

鳥取市立病院の営業時間

null

鎌沢マタニティークリニック

鎌沢マタニティークリニックの特徴

鎌沢マタニティークリニックの特徴

  • おすすめポイント①完全予約制で待ち時間短縮
  • おすすめポイント②女性医師による親身な対応
  • おすすめポイント③プライバシーに配慮した個室での診察

鎌沢マタニティークリニックは、患者さんの待ち時間を考え、完全予約制を導入しております。忙しい方でもスケジュールを確定して診察を受けることができます。また、女性医師が対応するため、女性特有の悩みも安心して相談できる環境です。プライバシーを大切にし、個室での診察が行われているため、周囲を気にすることなくアフターピルの処方を受けることが可能です。その他にも、鎌沢マタニティークリニックでは、年齢に関係なく処方が可能で、新しい人生のサポートを積極的に行っています(ただし一部処方条件が異なる場合もありますので、詳細はクリニックへお問い合わせください)。また、忙しくて来院が難しい方のために処方薬の郵送サービスも行っておりますが、これには郵送費用が発生しますので、事前にクリニックに確認しましょう。

鎌沢マタニティークリニックの情報

住所 鳥取県米子市熊党142-7
アクセス 最寄りの駅:山陰本 伯耆大山

鎌沢マタニティークリニックのアクセス

鎌沢マタニティークリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):25000円
お支払い方法 現金
QRコード決済
初診料 1000円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

鎌沢マタニティークリニックの営業時間

null

鳥取県立中央病院

鳥取県立中央病院の特徴

鳥取県立中央病院の特徴

  • おすすめポイント①平日および休日にアフターピルの処方が可能
  • おすすめポイント②患者のプライバシーを尊重した院内構造
  • おすすめポイント③医師および看護師による充実したサポート体制

鳥取県立中央病院では、平日はもちろんのこと、休日にもアフターピルの処方サービスを提供しています。患者さんが心地よく過ごせるように、リラックスできるような待合スペースや個室のカウンセリング室を整え、プライバシー保護に配慮した院内環境が特徴です。医師や看護師が丁寧に対応し、ピルの使用方法や注意点など、必要な情報をしっかりと案内してくれます。また、何か不明点や心配事があったときのためにサポート体制が整っており、患者さんの不安を解消するためのきめ細やかなアフターフォローが行われています。

鳥取県立中央病院の情報

住所 鳥取県鳥取市江津730
アクセス バス:

・中央病院行き中央病院バス停下車徒歩0分

・十六本松行き中央病院バス停下車徒歩0分

鳥取県立中央病院のアクセス

鳥取県立中央病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):15000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):28000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
初診料 2400円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

鳥取県立中央病院の営業時間

null

井田レディースクリニック

井田レディースクリニックの特徴

井田レディースクリニックの特徴

  • おすすめポイント①女性のみのスタッフによる安心な対応
  • おすすめポイント②緊急避妊の相談がWEBから可能
  • おすすめポイント③周囲に配慮したプライベート重視の設計

井田レディースクリニックでは、全てのスタッフが女性で構成されており、アフターピルの相談を含む女性特有の健康問題について、安心して話せる雰囲気作りに取り組んでいます。
また、オンラインでの相談システムを導入しており、いつでも気軽に緊急避妊などの相談ができる点が便利です。これにより、時間を気にすることなく相談しやすくなっています。
院内は、来院者のプライバシーに配慮した設計がされており、他の患者との接触を最小限に抑えたり、個室で相談することが可能です。このため、他人の目を気にせずに利用できるクリニックとしておすすめです。
24時間受付のWEB予約に対応しているため、突然の緊急事態にも迅速に対応することができます。アフターピルを必要とする緊急の事態にも、柔軟に対応する体制が整っています。

井田レディースクリニックの情報

住所 鳥取県米子市東町228
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 米子駅

バス:

・皆生行き、東町停留所 徒歩1分

井田レディースクリニックのアクセス

井田レディースクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):15000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):16000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):22000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 2200円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

井田レディースクリニックの営業時間

null

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科の特徴

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科の特徴

  • おすすめポイント①当日中に受け取れるスピーディな配送サービス
  • おすすめポイント②信頼性の高い医療機関が提供するオンライン診療
  • おすすめポイント③平日はもちろん、休日診療にも対応

緊急時にも頼りになる、レディースクリニックひまわり小笹産婦人科は、月曜から日曜まで幅広い日時で診療を提供しており、休日にも対応しています。インターネットや電話による予約が可能で、特にオンライン診療は質の高い医療サービスが期待できます。便利なオンライン診療を利用することで、忙しい方や外出が難しい方にとっても嬉しいサービスです。

急ぎの方のために地域に応じたスピーディな配送オプションがあり、注文当日中にアフターピルを受け取ることが可能です。プライバシーを考慮して封筒や箱には特に目立たない工夫がされており、品名がサプリメントと表記されているため、内容物を知られる心配がありません。

支払い方法は多様で、カード支払いはもちろんのこと、銀行振込にも対応。配送は厳重なプライバシー保護のためA5サイズの封筒を使用し、決済時の配慮もされています。また、代金引換サービスを選択した場合、厚みのある安全なボックスで配達され、配送過程での安心を確保しています。

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科の情報

住所 鳥取県倉吉市南昭和町27-1
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 倉吉

バス:

・市内線県立厚生病院前下車徒歩5分

・市内線(パークスクエア経由)厚生病院入口下車徒歩2分

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科のアクセス

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):17000円
ノルレボ錠(先発薬):19000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):24000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 1800円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

レディースクリニックひまわり小笹産婦人科の営業時間

null

さくらレディースクリニック田園町

さくらレディースクリニック田園町の特徴

さくらレディースクリニック田園町の特徴

  • おすすめポイント①女性の幸せをサポートする姿勢
  • おすすめポイント②緊急避妊に関するきめ細かなケア
  • おすすめポイント③避妊方法の継続的なサポート

さくらレディースクリニック田園町では、女性特有の健康課題に対して、生涯を通じた総合的なケアを提供しています。アフターピルの処方を始め、性と生殖に関わる医療相談に力を入れており、クライアント一人ひとりの状況に合わせた対応を心がけています。緊急時だけでなく、一貫した避妊の相談やサポートも行っており、いざという時には迅速に処方することが可能です。知識豊富なスタッフによる温かみのあるカウンセリングで、将来にわたる女性の健康と幸せを支えます。さらに、子宮内避妊器具の取り扱いや低用量ピルの処方の相談も可能で、継続的に適切な避妊方法を選択できるよう助言を得られます。心強いパートナーとして、女性の笑顔あふれる未来を一緒に考えてくれます。

さくらレディースクリニック田園町の情報

住所 鳥取県鳥取市田園町2丁目155番地
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 鳥取駅

バス:

・相生町バス停下車徒歩3分

さくらレディースクリニック田園町のアクセス

さくらレディースクリニック田園町のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):16000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):18000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):29000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 2500円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

さくらレディースクリニック田園町の営業時間

null

鳥取県立厚生病院

鳥取県立厚生病院の特徴

鳥取県立厚生病院の特徴

  • おすすめポイント①アフターピルの緊急処方に対応
  • おすすめポイント②経験豊富な医療スタッフによる安心のサポート
  • おすすめポイント③市中心部に位置しアクセスが良好

鳥取県立厚生病院は、アフターピルの緊急処方に迅速に対応することが可能です。緊急避妊薬としてのアフターピルは、性交後72時間以内、さらに効果が高いとされるものであれば120時間以内の服用が推奨されていますが、当院ではその時間内に対応することを心掛けています。また、婦人科専門の経験豊富な医療スタッフが、患者さんの不安や疑問にも丁寧に耳を傾けてサポートします。

鳥取県立厚生病院の口コミ評価も地域はもちろん、県外からも高く評価されており、信頼できる施設として認知されています。2023年6月現在の情報では、数多くの愛されるクリニックの一つとして地域に根差しています。

さらに、市中心部に位置する鳥取県立厚生病院は、公共交通機関を利用したアクセスの良さも魅力です。周辺にはバス停もあり、いつでも比較的容易にクリニックまで足を運べます。患者さんの通院の利便性を高める立地条件は、多忙な方々にとっても有難いポイントです。

鳥取県立厚生病院の情報

住所 鳥取県倉吉市東昭和町150番地
アクセス バス:

・西倉吉行 厚生病院前下車 徒歩1分

・関金温泉行 厚生病院前下車 徒歩1分

・広瀬行 厚生病院正面玄関前下車 徒歩1分

鳥取県立厚生病院のアクセス

鳥取県立厚生病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):19000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):25000円
お支払い方法 現金
QRコード決済
初診料 1100円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

鳥取県立厚生病院の営業時間

null

彦名レディスライフクリニック

彦名レディスライフクリニックの特徴

彦名レディスライフクリニックの特徴

  • おすすめポイント①オンライン予約が可能で利便性が高い
  • おすすめポイント②安心のプライバシー保護で発送される
  • おすすめポイント③平日夜間も対応可能な診療時間

彦名レディスライフクリニックは、平日夜間を含めた幅広い診療時間で利用しやすく、ウェブサイトやアプリを介したオンライン予約で手軽に診療の申し込みが行える点が魅力です。診療を受けた後にアフターピルが必要となった場合は、オンライン診療を利用することもできます。

このクリニックは、プライバシー保護のために配送時の梱包に配慮しており、包装の外観から中身が何であるかを判断できないように工夫されています。また、商品名もサプリメントとされ、周囲に気付かれることなく薬を受け取れます。

さらに、支払い方法には幅広いオプションがあり、クレジットカードや銀行振込、さらには代引きでの支払いが選べます。配送は郵便局や宅配業者が扱う宅急便で行われ、彦名レディスライフクリニックから直接患者様のもとへと迅速かつ安全に届けられます。

彦名レディスライフクリニックの情報

住所 鳥取県米子市彦名町2856-3
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 米子

バス:

・内浜線、彦名公民館前下車徒歩すぐ

休診日 土曜も診療

彦名レディスライフクリニックのアクセス

彦名レディスライフクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):18000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):23000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 1200円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

彦名レディスライフクリニックの営業時間

09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00
15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院の特徴

独立行政法人労働者健康福祉機構山陰労災病院の特徴

  • おすすめポイント①緊急避妊薬(アフターピル)の対応が可能な公的な医療機関
  • おすすめポイント②労働者の健康を守るという社会的使命と確かな医療を提供
  • おすすめポイント③駅からのアクセスが良く、患者さんの来院がしやすい環境

独立行政法人労働者健康福祉機構山陰労災病院は、労働者の健康サポートを目的とした公的な医療機関です。社会的使命を持ち、優れた医療サービスを提供していることが特長です。アフターピルの服用相談を含む産婦人科の診療も行っており、必要なサポートを受けることが可能です。立地も駅に近く、アクセスに優れているため、多くの患者さんが来院しやすい環境になっています。そのため、緊急時の医薬品提供をはじめ、幅広い医療ニーズに応えることができます。さらに、女性の生涯にわたって訪れるさまざまな健康問題にも対応し、信頼されている病院です。初めての方でも気軽に相談できる体制が整っていますので、気になることがあればお問い合わせください。

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院の情報

住所 鳥取県米子市皆生新田1-8-1
アクセス バス:

・労災病院行き労災病院バス停下車

・イオン東館行き労災病院バス停下車

・皆生温泉行き新田バス停下車徒歩10分

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院のアクセス

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):17000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):26000円
お支払い方法 現金
QRコード決済
初診料 2100円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

独立行政法人 労働者健康福祉機構山陰労災病院の営業時間

null

医療法人社団 みやもと産婦人科医院

医療法人社団 みやもと産婦人科医院の特徴

医療法人社団 みやもと産婦人科医院の特徴

  • おすすめポイント①毎日20時まで診療が可能
  • おすすめポイント②学生割引があり、経済的にも負担が少ない
  • おすすめポイント③全国どこでも迅速な郵送対応が可能

医療法人社団 みやもと産婦人科医院では、毎日20時まで診療が受けられるので、日中忙しい方でも通院しやすい環境が整っています。また、特に学生の方々に配慮した割引制度が設けられており、経済面でのサポートを提供しています。

さらに、こちらの医院は迅速な郵送サービスに対応しており、全国の患者様にアフターピルを届けることができます。配送方法には様々なオプションがあり、速達や特定の配送業者を利用したい場合は、相談に応じて対応してもらえる柔軟さがあります。もちろん直接医院で受け取ることも選択できます。

予約の必要がないため、緊急性が高い場合でもすぐに訪れることができる点も、多くの人にとって非常に心強いサービスです。患者様にとって利便性の高い医療サービスを提供している医療法人社団 みやもと産婦人科医院は、信頼できるアフターピルの処方先としてぜひご利用ください。

医療法人社団 みやもと産婦人科医院の情報

住所 鳥取県 鳥取市 叶293-7
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 鳥取駅

医療法人社団 みやもと産婦人科医院のアクセス

医療法人社団 みやもと産婦人科医院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):16000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):17000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):28000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 1400円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

医療法人社団 みやもと産婦人科医院の営業時間

null

医療法人アスピオス鳥取産院

医療法人アスピオス鳥取産院の特徴

医療法人アスピオス鳥取産院の特徴

  • おすすめポイント①緊急時に安心の迅速な処方対応
  • おすすめポイント②アットホームな雰囲気でリラックスした診療が受けられる
  • おすすめポイント③清潔感のあるモダンなクリニック設計

医療法人アスピオス鳥取産院では、女性が抱える様々な悩みに対応すべく、緊急避妊薬(アフターピル)の処方も行っています。こちらのクリニックは患者さん一人ひとりに丁寧に時間をかけることで知られており、個々の事情に合った対応をしてくれることから好評を得ています。緊急の事態に迅速に対応してくれるため、アフターピルが必要になった際も安心です。また、アットホームな雰囲気と清潔感のあるクリニック設計により、訪れる患者さんからは心地よいとの声も多くあります。最新の設備を取り入れ、患者さんのプライバシーを尊重した造りとなっているため、快適に過ごしていただけるでしょう。クリニックは市内中心部に位置しており、公共交通機関のアクセスも良好です。婦人科としての評判も上々で、医療法人アスピオス鳥取産院は地域の女性にとって頼りになる存在と言えます。

医療法人アスピオス鳥取産院の情報

住所 鳥取県鳥取市吉方温泉1丁目653
アクセス バス:

・本通り

・生協病院前

医療法人アスピオス鳥取産院のアクセス

医療法人アスピオス鳥取産院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):17000円
ノルレボ錠(先発薬):16000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):27000円
お支払い方法 現金
初診料 2800円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

医療法人アスピオス鳥取産院の営業時間

null

脇田産婦人科医院

脇田産婦人科医院の特徴

脇田産婦人科医院の特徴

  • おすすめポイント①アットホームな雰囲気で丁寧なカウンセリングが魅力
  • おすすめポイント②最新の医療設備を導入し、安心の医療サービス提供
  • おすすめポイント③交通の便が良くアクセスしやすい立地条件

脇田産婦人科医院は、家庭的な雰囲気の中で、患者さん一人ひとりに対する丁寧なカウンセリングを心がけています。アフターピルの必要性や処方に際しても、個々の事情に配慮したアドバイスが受けられるため、多くの女性から信頼されています。また、最新の医療設備を整えており、女性特有の健康問題に高いレベルで対応しています。院内は清潔かつ機能的で、リラックスして受診することができます。立地も交通アクセスが良いため、通院しやすさも大きな利点です。アフターピル以外にも、妊娠・出産や婦人科検診に至るまで、幅広いニーズに応える体制を整えており、初めての方でも安心して相談できるクリニックです。アフターピルの緊急性にも迅速に対応できるよう、電話またはメールでの問い合わせが推奨されています。

脇田産婦人科医院の情報

住所 鳥取県米子市中町123番地の5
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 米子駅

バス:

・路線多数 市役所前バス停下車 徒歩2分

脇田産婦人科医院のアクセス

脇田産婦人科医院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):16000円
ノルレボ錠(先発薬):19000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):17000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):28000円
お支払い方法 現金
初診料 1500円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

脇田産婦人科医院の営業時間

null

医療法人中曽産科婦人科医院

医療法人中曽産科婦人科医院の特徴

医療法人中曽産科婦人科医院の特徴

  • おすすめポイント①女性専門の医療スタッフが常駐しており、寄り添った対応
  • おすすめポイント②完全予約制でプライバシー重視の環境を提供
  • おすすめポイント③24時間緊急連絡体制で、アフターピルの迅速な処方を実現

医療法人中曽産科婦人科医院は、女性のための健康とケアを最優先に考え、アフターピルの処方を含む幅広いサービスを提供しています。女性医療スタッフによる丁寧で優しい対応が心地よく、患者様それぞれの悩みや問題に細やかに応じています。また、全ての診療を完全予約制とし、待ち時間のストレスや他人の目を気にすることなく、プライバシーを保護した環境が整っています。緊急の場合には24時間体制の相談窓口が利用可能で、不安や疑問をすぐに解消するサポートが得られます。心強いバックアップのもと、アフターケアまで手厚くサポートする中曽産科婦人科医院は、多くの女性に信頼されているクリニックです。

医療法人中曽産科婦人科医院の情報

住所 鳥取県米子市西福原4-8-41
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 米子駅

バス:

・皆生温泉観光センター行き 備中屋前バス停下車 徒歩10分

医療法人中曽産科婦人科医院のアクセス

医療法人中曽産科婦人科医院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):29000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
初診料 2800円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

医療法人中曽産科婦人科医院の営業時間

null

打吹公園クリニック

打吹公園クリニックの特徴

打吹公園クリニックの特徴

  • おすすめポイント①快適な環境で心からのサポート
  • おすすめポイント②アフターピルの相談を総合的にサポート
  • おすすめポイント③将来的な避妊計画の相談が可能

打吹公園クリニックは、女性の健康と生活のクオリティを支えることに注力しており、アフターピル処方においても専門的なカウンセリングを提供しています。緊急の避妊手段を求める際に、親身になってケアしてもらえる環境が整っています。また、将来的なファミリープランニングについても相談が可能で、低用量ピルや避妊具の使用方法など、避妊に関する包括的なアドバイスが受けられます。心配事がある場合にも、チーム全体が丁寧に対応し、安心して生活できるサポートを心がけています。女性の立場を第一に考えた治療とコミュニケーションで、一人一人に合わせた医療サービスを提案します。

打吹公園クリニックの情報

住所 鳥取県倉吉市仲ノ町770番地
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 倉吉

バス:

・西倉吉行き(市役所経由) 白壁土蔵群前バス停下車 徒歩3分

・大河原行き(市役所経由) 白壁土蔵群前バス停下車 徒歩3分

・西倉吉行き 新町バス停下車 徒歩5分

打吹公園クリニックのアクセス

打吹公園クリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):17000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):21000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
初診料 2500円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

打吹公園クリニックの営業時間

null

社会医療法人同愛会博愛病院

社会医療法人同愛会博愛病院の特徴

社会医療法人同愛会博愛病院の特徴

  • おすすめポイント①アフターピルの緊急時対応サービスを提供している
  • おすすめポイント②経験豊富な医療スタッフによる周到なカウンセリング
  • おすすめポイント③さまざまな診療科目を持つ総合病院での対応が可能

社会医療法人同愛会博愛病院では、アフターピル処方に対応する緊急時のサービスを提供しています。不測の事態に迅速に反応できるシステムを整えており、万が一の状況にも臨機応変に対応できる点が安心材料となっています。医療スタッフが経験豊富であり、患者様一人ひとりに合ったきめ細やかなカウンセリングを提供してくれるため、質問や懸念に対しても適切なアドバイスを受けやすいです。また、総合病院としての幅広い診療科目を持っているため、アフターピルの処方だけでなく、その他の健康問題にも一貫して対応することが可能です。そのため、幅広い医療ニーズに応じることができる点も博愛病院を選ぶ大きな理由の一つです。

社会医療法人同愛会博愛病院の情報

住所 鳥取県米子市両三柳1880
アクセス バス:

・三柳線博愛病院前バス停下車徒歩1分

・富益線博愛病院前バス停下車徒歩1分

社会医療法人同愛会博愛病院のアクセス

社会医療法人同愛会博愛病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):19000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):16000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):29000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 1700円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

社会医療法人同愛会博愛病院の営業時間

null

母と子の長田産科婦人科クリニック

母と子の長田産科婦人科クリニックの特徴

母と子の長田産科婦人科クリニックについて

  • おすすめポイント①迅速な対応と配送
  • おすすめポイント②シンプルな手続き工程
  • おすすめポイント③副作用へのフォローアップ

母と子の長田産科婦人科クリニックでは、診療時間内に申し込むと迅速にアフターピルを配送してくれます。特に平日は18時、週末や祝日は17時までに処理を完了すれば、その日の内に発送が可能であり、翌日には手にすることができるよう配慮されています。さらに、地元地域への配送に限り、スピード配送サービスを利用して急ぎで必要な場合に助けとなります。お手続きはオンラインフォームを通じてわずか数分で完了し、予約や質問が不要な方には手軽です。

長田産科婦人科クリニックでは、副作用の心配がある方のために、アフターピルと一緒に副作用対策の薬も提供しており、服用後の不安を和らげてくれます。

プライベートな内容を扱うため、母と子の長田産科婦人科クリニックでは患者の匿名性を尊重し、荷物のラベルや梱包に配慮をしています。また、自由診療のため、保険証を使わずにサービスを利用でき、プライバシーが守られるため安心して利用することができます。

母と子の長田産科婦人科クリニックの情報

住所 鳥取県米子市上後藤8-5-1
アクセス 最寄りの駅:山陰本線 米子

バス:

・境港行き上後藤2区バス停下車徒歩3分

・米子空港行き(一部)上後藤2区バス停下車徒歩3分

母と子の長田産科婦人科クリニックのアクセス

母と子の長田産科婦人科クリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):16000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):17000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):23000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
初診料 2700円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

母と子の長田産科婦人科クリニックの営業時間

null

はまよしレディースクリニック

はまよしレディースクリニックの特徴

はまよしレディースクリニックの特徴

  • おすすめポイント①完全予約制で待ち時間が少ない
  • おすすめポイント②プライバシーが守られた個室対応
  • おすすめポイント③経験豊富な女性医師が診察

はまよしレディースクリニックは、忙しい方にも優しい完全予約制を導入しており、長時間の待ち時間に悩まされることがありません。さらに、個人的な内容を相談しやすいよう、完全個室での診察が行われるため、プライバシーに配慮された環境が整っています。女性医師が在籍しているので、女性特有の悩みも安心して打ち明けることができます。はまよしレディースクリニックでは、アフターピルは経験豊富な女性医師による丁寧なカウンセリングのもとで処方されます。また、未成年の方も利用できる体制を取っているため、幅広い年齢層の方が緊急避妊対策として利用しやすくなっています(ただし、未成年の方が処方を希望する場合は保護者の同意が必要です)。クリニックはプライバシーに配慮した郵送サービスも提供していますが、送料や包装料は患者様のご負担になるため、事前の確認をお勧めします。

はまよしレディースクリニックの情報

住所 鳥取県倉吉市清谷町1丁目248-1
アクセス ● 米子方面から

山陰道を右折、179号線を直進、川を越えてすぐ左折。直進すると当院裏側が見えてきます。

● 倉吉市内方面から

179号線を直進、ファッションセンターしまむら 倉吉店の交差点を右折後、ふたつめの交差点を左折。

直進すると、当院が見えてきます。

はまよしレディースクリニックのアクセス

はまよしレディースクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):19000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):23000円
お支払い方法 現金
QRコード決済
初診料 1900円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

はまよしレディースクリニックの営業時間

null

あけしまレディースクリニック

あけしまレディースクリニックの特徴

あけしまレディースクリニックの特徴

  • おすすめポイント①女性専門のプライベートな環境
  • おすすめポイント②予約不要で即日対応可能
  • おすすめポイント③経験豊富な女性医師が診療

あけしまレディースクリニックは、女性専門のプライベートクリニックとして多くの女性から信頼を得ています。患者さんのプライバシーを最優先に考え、心地よい空間でリラックスしながら診療を受けることができます。また、事前予約が不要なので、急な状況にも迅速に対応できるのが大きなメリットです。アフターピルが必要になった際も、訪れるその日に対応してくれるため、時間を気にすることなくクリニックを訪れることができます。さらに、豊富な経験を持つ女性医師が丁寧に診察し、疑問や不安に答えてくれるので、医師に相談しやすい環境が整っています。平日のみならず、緊急時には連絡を取ることで休日の対応も可能な場合がありますので、確認してみてください。

あけしまレディースクリニックの情報

住所 鳥取県倉吉市幸町507-18
アクセス バス:

・倉吉パークスクエアバス停下車徒歩5分

休診日 土曜も診療

あけしまレディースクリニックのアクセス

あけしまレディースクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):16000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):17000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):26000円
お支払い方法 現金
初診料 1700円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

あけしまレディースクリニックの営業時間

09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00
15:00-18:00 15:00-18:00 15:00-18:00 15:00-18:00 15:00-18:00 15:00-18:00

ミオ・ファティリティ・クリニック

ミオ・ファティリティ・クリニックの特徴

ミオ・ファティリティ・クリニックの特徴

  • おすすめポイント①プライベートが守られる安心配送サービス
  • おすすめポイント②オンライン診療に対応し利便性を重視
  • おすすめポイント③経験豊富なスタッフによる丁寧なカウンセリング

ミオ・ファティリティ・クリニックは一人一人のプライバシーの重要性を理解し、アフターピルを安心して受け取れるよう配慮しています。配送時には中身が分からない梱包を行っており、生活用品などと偽装された表記で届けられるため、他人の目を気にせず受け取ることができます。

このクリニックでは、忙しい方や遠方にお住まいの方でも利用できるようにオンライン診療を実施しており、総合的なケアサービスを提供しています。オンライン予約も簡単で、対話型インターフェースを使用することで手間をかけずに診療を受けることができます。

また、アフターピルの処方にあたり、経験と実績を積んだスタッフが、個別に丁寧なカウンセリングを行います。患者さんの状況を細やかにヒアリングし、それぞれに最適なサポートを提供しています。オンラインでのサポートも充実しており、診療時間外でも気軽に相談に乗ってもらえる体制が整っています。

ミオ・ファティリティ・クリニックの情報

住所 鳥取県米子市車尾南2-1-1
アクセス 最寄りの駅:山陰本 米子

バス:

・水浜線車尾バス停下車(クリニック前)

ミオ・ファティリティ・クリニックのアクセス

ミオ・ファティリティ・クリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):19000円
ノルレボ錠(先発薬):17000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):15000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):23000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
QRコード決済
初診料 1600円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

ミオ・ファティリティ・クリニックの営業時間

null

鳥取赤十字病院

鳥取赤十字病院の特徴

鳥取赤十字病院の特徴

  • おすすめポイント①迅速な対応による取り扱い
  • おすすめポイント②心配事を相談できるカウンセリングサービス
  • おすすめポイント③プライバシーへの配慮が徹底されている

鳥取赤十字病院は、アフターピルの取り扱いに関して迅速な対応が可能です。予約を取ってからの待ち時間が少なく、スムーズに処方を受けることができます。また、専門のカウンセリングスタッフが常駐しており、アフターピルに関する不安や副作用への相談にも応じてくれます。

病院内では、患者のプライバシー保護に力を入れています。アフターピルの処方に際しても、 discrete packaging and discretion in naming the medication ensure that patients can use the service with peace of mind―.

鳥取赤十字病院では、患者さんの秘密の配慮を心掛けており、バレずに安心して利用できる環境が充実しています。保険情報も含めた個人情報の取り扱いにも神経を配っており、個人のプライバシーを尊重した医療サービスを提供しています。

鳥取赤十字病院の情報

住所 鳥取県鳥取市 尚徳町 117番地
アクセス バス:

・くる梨 赤コース「鳥取赤十字病院」下車

・鳥取駅より砂丘線「県庁日赤前」下車

・鳥取駅より岩井線「県庁日赤前」下車

鳥取赤十字病院のアクセス

鳥取赤十字病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):15000円
ノルレボ錠(先発薬):15000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):18000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):28000円
お支払い方法 現金
クレジットカード
初診料 1200円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

鳥取赤十字病院の営業時間

null

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院の特徴

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院の特徴

  • おすすめポイント①教育機関であるため、専門性の高いケアが受けられる
  • おすすめポイント②非常勤医師によるアフターピルの専門外来を設置
  • おすすめポイント③病院内薬局での即日処方が可能

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院では、大学の教育機関としての利点を活かした質の高い医療ケアを提供しています。婦人科の専門家が常駐しており、アフターピルの処方にも対応しています。特に、ここでは経験豊富な非常勤医師による専門外来があり、必要な知識とケアを提供します。

この病院の利点の一つに、病院内にある薬局でアフターピルを即日処方してもらえることがあり、緊急時にはタイムリーなサポートを受けられる点が挙げられます。また、公立病院として信頼性も高く、幅広い医療サービスを享受することができます。

電話やインターネットでの事前予約も受け付けており、予約なしでも受診可能ですが、予約をしておくことで待ち時間を短縮することができます。必要に応じては専門の医師との相談も可能となっており、患者一人ひとりに合った細やかなケアを提供しています。

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院の情報

住所 鳥取県米子市西町36番地1
アクセス バス:

・米子市循環バス 大学病院バス停下車 徒歩0分

・日ノ丸バス 大学病院バス停下車 徒歩0分

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院のアクセス

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院のアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):16000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):18000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):22000円
お支払い方法 現金
初診料 2600円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

国立大学法人 鳥取大学医学部附属病院の営業時間

null

タグチIVFレディースクリニック

タグチIVFレディースクリニックの特徴

タグチIVFレディースクリニックの特徴

  • おすすめポイント①専門医による適切なアドバイスが受けられる
  • おすすめポイント②完全個室での対応でプライバシーが守られる
  • おすすめポイント③予約なしでの即日対応が可能

タグチIVFレディースクリニックでは、経験豊富な専門医が丁寧なカウンセリングと適切なアドバイスを提供します。これにより、アフターピルに関する不安や疑問を解消し、適切な処方を受けることが可能です。また、個人のプライバシーを尊重し、完全個室での診療が行われるため、他人の目を気にせずにリラックスして診察を受けられる環境が整っています。緊急性の高いアフターピルを求める際には、予約不要で即日対応してくれるため、突然の必要にも応えてくれるのは大きな安心材料と言えるでしょう。忙しい方や予期せぬ事態に直面した時でも、手軽にアプローチできるクリニックです。

タグチIVFレディースクリニックの情報

住所 鳥取県鳥取市覚寺63-6
アクセス JR「鳥取駅」より車で 約10分

JR「鳥取駅」よりバスで 約15分(砂丘・岩井方面行「渡辺美術館前」または「覚寺口」下車 徒歩5分)

休診日 土曜も診療

タグチIVFレディースクリニックのアクセス

タグチIVFレディースクリニックのアフターピル料金表

オンライン診察 対応無し
72時間以内用料金(税込) レボノルゲストレル(後発薬):18000円
ノルレボ錠(先発薬):18000円
ヤッペ法(プラノバール錠4錠):19000円
120時間以内用料金(税込) エラ(ウリプリスタル酢酸エステル):21000円
お支払い方法 現金
QRコード決済
初診料 2300円

※正しい情報はクリニックの公式サイトを確認してください。

タグチIVFレディースクリニックの営業時間

09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00
15:30-18:00 15:30-18:00 15:30-18:00 15:30-17:00

鳥取県でアフターピルを処方する際の注意点

アフターピルの服用で将来に副作用が出ませんか?

アフターピルを服用することで将来的に副作用が出る可能性は極めて低いです。 アフターピルによって将来不妊につながることはないと言われており、逆に言えば永続的に避妊効果があるわけではないので、今後も避妊を希望する場合には低用量ピルなどの服用がおすすめです。

フターピルは高校生でも購入・服用できますか?

アフターピルは高校生でも服用可能と判断するクリニックもありますが、 多くの婦人科が高校生の処方、購入に対応していないケースが多いです。 これは、高校生が服用できないというよりも、親権者の同意が必要であったり、クリニック側が不要なトラブルを避けたい為に高校生の利用を制限しているという理由が大きいです。 オンライン診療に対応しているクリニックの中では、高校生であってもアフターピルの処方に対応しているクリニックもあるので、ぜひチェックしてみることをおすすめします。 高校生でもアフターピル処方可能なおすすめクリニックはこちら

アフターピルで避妊に成功したかを確かめる方法はありますか?

一般的にはアフターピルを服用するとその後数日程度で小規模な出血(消退出血)が発生すると言われています。 このような出血が認められた場合、アフターピルの効果が出ていると判断できますが、それによって確実に避妊に成功したかどうかを確定することはできません。そのため、生理が来るかどうかを確認し、一定の期間後に妊娠検査薬で妊娠の有無を必ず確認しましょう。

鳥取県でアフターピルを処方してもらえる婦人科、レディースクリニックおすすめまとめ

今回は、鳥取県エリアを中心にアフターピルを処方してもらえるクリニックを紹介しました。 鳥取県でアフターピルを処方してもらうときに改めて気をつけるべきポイントを最後に紹介します。
  1. オンライン診療に対応しているクリニックを選ぶ
  2. 120時間用のピルの取り扱いに対応しているクリニックを選ぶ
  3. 後払いなど多様な決済手段に対応しているところを選ぶ医
鳥取県エリアにはたくさんの婦人科やレディースクリニックがあるので、この記事を参考にすぐに対応してもらえるクリニックを探してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *